脱毛サロンは接客態度が大事!不安になった出来事とは?

ミュゼプラチナムでワキ、膝下、Vラインの8回の契約をしていました。

回数の浅いうちは抜けてもすぐに生えてくるので、やはりサロンだと効果が薄いのか、せっかくお金を払うなら痛くても医療脱毛の方が確実だったのかとがっかりしていました。

しかし、5、6回を過ぎたあたりで、だんだんと生えにくくなってきたのでその時点では少し満足していました。

しかし7回目来店した時のことでした。

その日の施術担当はいつもの方ではなく、今までお会いしたことのない方でした。

それまで担当してくださった方はいつも笑顔で非常に感じの良い方だったのですが、その時の方は無表情で無愛想だったので不安を抱きました。

そしていざ脇にフラッシュ機器を当てた時に「ハイ終わりです」と言ってこちらがほっとした後に、「あ、ここもだった」という忘れていた感じの一言を発し、いきなり何箇所かバシッと当てられ本当に驚きました。

光脱毛なので確かにそれほど強い痛みではありません。

しかし、輪ゴムで弾かれた程度の衝撃はありますし、特に脇は毛がしっかりしている部分でスネ等より痛みは感じます。

終わったと言った後で一言もなくいきなり照射するのは失礼ではないか、と腹立たしく思いました。

その後も肌を冷やす素材を何の一言もなくいきなり乗せて冷たくて驚かされたり、全体的に非常に雑な仕事だったと感じました。

このような接客態度をされたことがきっかけで、残り回数がありましたがそのサロンには通わなくなりました。

背術中は裸に近い状態で目隠しされた状態で密室なので、少しでも不安に思うことがあるともう通いたくなくなってしまいました。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。