脱毛サロンの安すぎるキャンペーンの裏とは?ミュゼとラ・ヴォーク。

今やもうすっかり身近になった脱毛サロン。

だからこそ、どこの脱毛サロンも女性客の引っ張り合いになっています。

私自身、2つ脱毛サロンを経験しました。

まず一つ目は、CMや駅の広告などでよく見かけることが多いミュゼ。

とにかく低価格なので、学生もお試しで行きやすくなっています。

web申し込みで、両脇フリーがなんと300円。

安すぎて衝撃でした。

周りの女友達はみんなミュゼに通っていました。

けれど、個人的な見解としては効果が薄く、これって完了までに何年かかるんだ?!

と不安を覚えた記憶があります。

実際、やっとこのことで完了した友達が2年ほどサロンに行かなくなると、また普通に生えてきたとのこと。

すごく残念がっていたのを覚えています。

そしてなんと言っても、予約が取りづらいところが最大の難点でした。

客数が多いのもあり、なかなか予約が取れず、1度予約をキャンセルすると半年ほど行けなくなることもありました。

そんなミュゼとおさらばにはなりましたが、脱毛は続けたくて次に通い始めたサロンが、ラ・ヴォークです。

こちらの脱毛サロンはほとんど広告はしていませんが、全身脱毛(18回プラン)が20万ちょっとくらいのお値段で、他店舗の全身脱毛と比較して圧倒的な安さでした。

広告費にお金をかけない代わりに、最高の全身脱毛を低価格で!

というのがコンセプトだそうです。

実際の施術はどうかというと、驚くほどの効果を体感できました。

初回から変化は感じられましたが、5回目くらいになると全身の毛質が柔らかく薄くなり、肌も綺麗になりました。

予約も2週間おきに取れるので、予定が立てやすいです。

まだ脱毛完了まで1年ありますが、今から楽しみです。

ラ・ヴォークに出会えて本当によかったです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。