ミュゼでのデリケート部分の脱毛は痛い?効果を早く出すには?

ミュゼにはかれこれ2年近く通ってます。

通いはじめの頃は施術後はツルツルになりましたが、すぐに毛が生えてきて自己処理をしないといけない状態が続きました。

さらに恥ずかしい気持ちもあり、特にデリケート部分についてはスタッフさんの指示通りに脚を広げてという事が出来ずにモジモジしてしまいました。

スタッフさんが「何千人ものデリケート部分に携わってるので、何か感情を持つことは無いので安心してください」と言ってくれたのがとても印象的でした。

そこから8回目を過ぎたあたりにはどんどん毛が薄くなり、手でつまむとつるっと抜ける毛質へ変わっていきました。

自己処理もほとんど要らない状態になりました。

12回くらいすると自己処理をせずに半年放置しても全く問題ない状態になりました。

しかしデリケートな部分については根強いので、柔らかい毛質や毛量が落ち着くのは10回ほど行った時でした。

それまでは、施術の際でも少し痛みを感じるくらいでしたが、毛がどんどんと細くなるにつれて痛みも弱くなりました。

光脱毛で、痛みはそこまで強くない方法でしたが、敏感な部分なので痛みが出てました。

スタッフさんからは早く脱毛を効果的にしていくためにも保湿を欠かさずに行ってくださいと言われました。

真夏であってもしっかりとクリームをつけてあげると、埋もれ毛がしっかりと出てきます。

光脱毛は黒い部分に反応しますが、皮膚に埋もれてる部分には疎いです。

埋もれ毛を出し切ってしっかりと施術すると綺麗でツヤツヤな肌が手に入りやすいと思いました。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。