レジーナオフセルの口コミです。施術の流れや効果は?

レジーナオフセルで、両脇+ひざ下の脱毛体験をしてきました。

まず初めに、どこの脱毛サロンでもお馴染みの質問チェックシートを店員さんが渡してきます。

それを読んでチェックをつけていくのですが、病院と同じような質問事項です。

具合が悪い時に脱毛なんてしませんよね?

だから、普通に記入していって何の問題もありせん。

シートの記入が終わると個室に通されますが、簡単な仕切りなので向こう側の天井が見えます。

部屋に入ったら上と下を脱いで、バスタオルをかけた状態で施術するベッドに横になってお待ちくださいと指示があります。

貴重品などの手荷物を置く台があるのでそこに置きます。

脱いだ服を入れるカゴもあります。

ショーツを残した状態で、施術台に仰向けで横になって台の上に置いてあったバスタオルをかけて待機します。

少しすると店員さんが来て、ほどなく脱毛スタートです。

脱毛する際の光がまぶしいのでゴーグルで目元を覆ってもらいますが、光が入ってきます。

サロンに来る2日前に自分で脱毛しましたが、やってもらえました。

電気シェーバーで剃ってセロテープでぺりぺりとってから、専用のジェルを塗って光を当てます。

そのあとジェルを拭き取って、脱毛箇所を冷やします。

膝下も脇同様の処置をして、終了です。

しつこい勧誘はなかったです。

脱毛をして一週間ほど過ぎたころ、ようやく足の毛がするんと抜けて、脱毛の効果を感じました。

ただ、光は効果を実感するまでに結構通わないといけないので、一回きりだと毛が減った感は感じにくいです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。